プロフィール

 黄桜

Author: 黄桜
自転車の話や釣りの話などを関西より お届けしま~す。
シグナスX(SE12J) も出てきます。

アクセス数

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

最近の気になる物

QRコード

QR

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シートポスト

今日は知り合いのベキさんから、シートポスト
Warning Line事で質問があったので、ちょこっと説明
DAHONなどの太いシートポストは結構な重量があるので
軽量な物と交換する人が多いのですが
OTA・SAIBAO・TURNER・Litepro・EIOSIX・FYS・LDCNC 等
色々なメーカーから出されていて、しかも生産国が
台湾や中国本土が多い為、ポストに高さを合わせる
目印の位置が、まちまちになってたりしてます。
下の写真は私が使用している、OTAとTURNERの
シートポストで長さと重さは同じですが
目印の位置が違います。
シートポスト 005
 OTA です。
シートポスト 001
シートポスト 002
TURNER です。
シートポスト 003
シートポスト 004
両方のWarning Lineをシートポスト先端から測ってみると
OTA=247mmTURNER=195mm52mm もの差
実際に私のサドルの高さに合わせると…
シートポスト 006
シートポストの先端から190mm程度で乗ってました
地面からの高さは、ハンドル90cm・サドル95cmでした
脚が短い事には触れないでください
体重差などの関係はあるかと思いますが、
150mm位までは、強度に問題なく乗れると思います。
(私の体重70kg前後での話しなので、Warning Lineより
長くシートポストを出しての使用は自己責任でお願いします)


参加しておりますので、ポチっ!と
押してやって下さい<(_ _)>


にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
スポンサーサイト

部品調達

新しい自転車の部品を調達しておりまして
手元に到着しましたので、ご紹介
ハンドルポジションチェンジャーと言われてる物で
乗車ポジションを調整する部品です。
ハンドルポジションチェンジャー 002
ちょこ~っと、ハンドルが近い感じでしたので
前に出そうと思って調達しました。
しかし、思っていたよりも重量がありますなぁ~
ハンドルポジションチェンジャー 001
まあ、乗り易くなったらそれで良いか
速さよりも楽しさを選択しての、折り畳み自転車ですからね
また実際に走ってみて感想を報告しま~っす。

参加しておりますので、ポチっ!と
押してやって下さい<(_ _)>


にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

ホイール実験①

今日はロードバイク等によく使用され、高速巡航に適している
高リムハイトのホイールが小径車にどれ程有効か?って事で
私の持っているホイールで実験してみました
実験の対象⇒ (A)DAHONノーマル (B)リムハイト42mmのホイール
DAHONノーマルホイールの写真
ホイールの実験002
リムハイト42mmのホイールの写真
ホイールの実験004a
場所は、猪名川の道の駅から三田市の方面へ向かう時の坂道で
距離:2.8km 全体平均斜度:3% 最大標高差:87m程度なので
ブレーキ無しで行けます
実験でのスタートは、停止状態から足で1回蹴り出すだけ!
後は、惰性で転がすだけです。
<結果>
(A)DAHONノーマルホイール
ホイールの実験003
(B)リムハイト42mmのホイール
ホイールの実験006
なんと 6.1km もの違いが出ました!
小径車なのでロードバイクと比較すると、同じスピードで走っても
ホイールの回転速度がロードバイクよりも高いので、
より効果がでるのかも
参考までに、タイヤ、チューブ、空気圧等は同じです。
しかし、ハブ等が違うのでリムの空力特性だけで、この差が出たとは
思えませんので参考程度にして下さいね

本日の実験ポタ道は、55.3km(実験以外にうろちょろしすぎ…)

参加しておりますので、ポチっ!と
押してやって下さい<(_ _)>


にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。